休日にお金を借りたいときの注意点

申込をした当日のうちにお金を借りることのできる即日キャッシングはとても便利で手続きもインターネットでかんたんにできますが、土日や祝日など休日にお金を借りたいという場合には注意が必要です。土日祝日でも即日でお金を借りることは可能ですが、即日キャッシング可能なカードローンのなかでも土日祝日も可能なところというのは限られるからです。

 

即日キャッシングの多くは振込による融資です。そのため、銀行が営業していない土日祝日に当日中に振込をしてもらうことというのは難しくなります。ですから休日にお金を借りたい場合には、振込融資以外の融資方法があるカードローンを選ぶ必要があるのです。

 

振込融資以外での融資、となりますと、やはり大手消費者金融でしょう。大手消費者金融では自動契約機によるローンカードの即日発行が可能なため、発行されたカードですぐにお金を借りることができます。自動契約機は土日祝日でも営業しているところがほとんどですし営業時間も長いところでは22:00までやっています。ただし営業時間は入っているビルや場所にも左右されますので、あらかじめ時間を確認した方がいいでしょう。

 

また、休日にお金を借りたい場合に自分の側にも注意すべき点があります。それは、在籍確認です。勤務先がシフト制などで自分が休みの日にも勤務先に人がいるのであれば在籍確認がとれますが、土日祝日で会社が休みというところは多いですよね。そうなりますと、在籍確認がとれないため、確認が取れ次第、ということで融資が週明けになってしまうこともあります。

 

モビットのWEB完結申込を利用すれば電話連絡なしの融資が可能ですが、WEB完結は融資方法が振込融資になりますので土日祝日ですと即日は難しいです。大手消費者金融のなかには、電話ではなく勤務実態を確認できる書類の提出で在籍確認を行ってくれるところもあるといいますが、公式サイトにはそうした情報が載っていません。

 

ですので、土日祝日で勤務先の在籍確認がとれないという方の場合には平日のうちに事前にカード申込をしておくか、どうしても土日祝日で必要になったときにはまず電話ではない在籍確認での即日キャッシングが可能かということをあらかじめ電話で確認してから申し込むようにするといいでしょう。